中古車 | ゼロカートラブル川野の欧州車紹介


ゼロカートラブル川野の欧州車紹介


クルマ好きが高じてサラリーマン生活を捨て、大阪の欧州中古車屋である『ゼロカートラブル』に入社した、アラフィフ男子のクルマに関する愛情いっぱいのブログです

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Profile
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Others


初代フィアット・パンダ

JUGEMテーマ:車/バイク

 

前の記事でも取り上げた初代フィアット・パンダですが、下記のような記事がありました。

レトロカー再生への道

カー用品でおなじみの「ソフト99」のウェブサイト「99工房」の特設サイトとして以前にアップされたものです。

これを見ると、自分でも中古車を再生してみたくなります。

とくに、レトロな初代パンダであれば、ハイテクが使われていなくて、中古車価格も安いので、感覚的には敷居が低そうです。

これがうちの狭い駐車場に入れば、土日に地道にクルマを磨きつつ、ドライブを楽しんだり、Anyca(エニカ)でカーシェアしたりと、楽しみが増えそうですDocomo_kao17

 

▼励みになりますので、是非クリックをお願いします


自動車ランキング

 

  

  

 

2018.02.19 Monday * 23:21 | 中古車 | comments(0) | trackbacks(0)
中古車屋さんのブログ

JUGEMテーマ:車/バイク

中古車が大好きな私にとって、中古車屋さんが書いているブログはとても面白く、興味深いものです。

 

少し前に発見したのが、

ゼロカートラブルブログ::ちょっとエンスーな欧州車のブログ

です。

 

 

 

ヨーロッパ車全般を扱っている大阪のお店のようでいろいろな車を載っていますが、特にイタリア車、フランス車に対する造詣が深いですね。

今までよく知らなかった車種についてこのサイトの記事を読むと、俄然興味が湧いてきます!

 

今まで一切興味がなかったシトロエンXMやエグザンティアがこんなにカッコ良く、優れたものと改めて認識を新たにしました。

 

シトロエン・XM シトロエン・エグザンティア

 

カーセンサーで調べると、1995年式、走行距離8.7万キロのエグザンティアが車両本体価格66.9万円で出ています。

今後、まともな車がどんどん少なってくるとハイドロ・シトロエンの値段は上がりそうなので、今が最後の(と言うか、もう過ぎているのかもしれませんが)買い時かもしれないですね!

車趣味30年ですが、まだまだ面白い車はいっぱいあるんですね〜

 

▼励みになりますので、是非クリックをお願いします


自動車ランキング

 

  

  

 

2017.12.14 Thursday * 09:53 | 中古車 | comments(0) | -
新ファーストカー アルファ156スポーツワゴン

JUGEMテーマ:車/バイク

 

今まで、フェラーリF355がファーストカー、それに対して、普段乗りのセカンドカーが欲しいと書いてきたのですが、そのファーストカーを売ってしまったので、改めてファーストカーを入手する事にしました。
さんざん悩んだ挙句、フェラーリの時の教訓を生かして、露天駐車場でも気にならない車にすることにしました。
アルファロメオ156 1 アルファロメオ156 2 アルファロメオ156 3

アルファ・ロメオ156SW JTS セレスピード(2004年式)です!
直前に、Tipoで紹介されたのが大きかったかもしれないですね。かつての大人気カーですが、今では人気もひと段落し、値段も底値と言う感じです。値段がF355の1/10なので、多少の傷も気になりません。
また、ダウンサスで30mmほど車高が落ちている事と、17インチホイール、リップスポイラーが付いていることで、なかなか精悍なスタイルです。

外装は『アマルフィ・ライトグレー』と言う、後期型専用の色になっています。一般的にはシャンパンゴールドと言う感じでしょうか。
内装はサンドベージュの本革シートです。白系の本革シートに憧れていたので乗るとなかなかに気分がいいです。

上記したとおり、本車が後期型です。前期型にするか、後期型にするかは、156ファンの中でもなかなか意見が割れるところだと思います。
前期型はワルテル(ワルター)・デ・シルヴァのデザイン色が強く、後期型より個性が強いと思います。また、2リッターのエンジンはツインスパークです。
アルファロメオ156 4

後期型はボディ前半をジウジアーロがリ・デザインしたもので前期型より個性が薄い分、すっきりしたデザインです。2リッターのエンジンはヘッドが直噴になっています。
さらに、ミッションもマニュアルにするか、セレスピートにするか、迷うところです。アルファのマニアの方なら、迷わずマニュアルなんでしょうが。
迷うポイントはいろいろあったのですが、それについては、追々書いていこうと思います。

 

▼励みになりますので、是非クリックをお願いします


自動車ランキング


 
 

 

 

2015.10.27 Tuesday * 22:42 | 中古車 | comments(0) | trackbacks(0)
セカンドカー メルセデスベンツ・Mクラス(W163系)編

JUGEMテーマ:車/バイク

 

最近人気のSUVですが、中には若干評価が低いモノもありますDosomo_kao9
たとえば、メルセデスベンツ MクラスのW163系です。

メルセデスベンツ Mクラス 1 メルセデスベンツ Mクラス 2 メルセデスベンツ Mクラス 3

アラバマ・ベンツなどと言われている車ですね・・・
ただ、今見るとデザインはいいですよね矢印上
特に、リアスタイルはスッキリしていて、いいと思います。

人気のない車種だけに、中古車価格もかなりこなれているようです。
いつもどおり、カーセンサーで探すと、2002年式 ML320 走行距離4.4万キロで44.8万円です。

高級車、スポーツカーは、乗るとどうしても肩肘を張ってしまうのですが、おおらかな雰囲気のあるW163系Mクラスのような車であれば、リラックスして運転できるような気がします。

上級SUVのご多分に漏れず、サイズが4,635×1,835×1,820(mm)(全長×全幅×全高)とかなり大きいので、狭い駐車場などでは取り回しに苦労しそうです。
ただ、多少ぶつけてもいいか、と思える雰囲気がこの車にはありますねDocomo_kao8

 

▼励みになりますので、是非クリックをお願いします


自動車ランキング

 

 

2015.09.14 Monday * 18:35 | 中古車 | comments(0) | trackbacks(0)
セカンドカー フォルクスワーゲン・パサートヴァリアント(B6系)編

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フォルクスワーゲンのワゴンと言えば、パサートヴァリアントを忘れるわけには行きませんエクステンション

フォルクスワーゲン・パサートヴァリアント 1 フォルクスワーゲン・パサートヴァリアント 2 フォルクスワーゲン・パサートヴァリアント 3

B6系は2世代前のモデルと言う事もあって、デザインのテイストはゴルフVに近いですね。ゴルフより上級車と言う事あり、ボディサイズも堂々としたものがあります。

パサートヴァリアント(B6):4,785×1,820×1,515(mm)(全長×全幅×全高)
ゴルフヴァリアント(2代目):4,565×1,785×1,530(mm)(全長×全幅×全高)

こうしてみると、パサートの全長、横幅はかなり大きく、狭い駐車場などでは取り回しに苦労しそうです。その分、特に後席は広々していて、家族には喜ばれそうですDocomo_kao17

B6系は2世代前と言う事もあり、中古車価格もかなりこなれています手
いつもどおりカーセンサーで探すと、2015年9月14日現在、2008年式TSIコンフォートラインで85万円です。フォルクスワーゲンの上級車で、小排気量ターボエンジンの車が100万円以下で手に入れば、かなりお買い得なのではないでしょうかき

 

▼励みになりますので、是非クリックをお願いします


自動車ランキング

 

 
2015.09.14 Monday * 17:52 | 中古車 | comments(0) | trackbacks(0)
セカンドカー フォルクスワーゲン・ゴルフヴァリアント編

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ワゴン好きな人間として、外せない選択がフォルクスワーゲン・ゴルフ ヴァリアントですDocomo_kao17
フォルクスワーゲン・ゴルフ ヴァリアント 1 フォルクスワーゲン・ゴルフ ヴァリアント 2 フォルクスワーゲン・ゴルフ ヴァリアント 3

ゴルフ ヴァリアントはゴルフ・ワゴンの後継として、ゴルフVの誕生と伴に2007年にラインアップされ、現行が2代目になります。旧ヴァリアントは、ゴルフVIの登場に合わせて、2009年に大規模なフェイスリフトが実施されています。
フォルクスワーゲン・ゴルフ ヴァリアント 4

本ワゴン、さすがゴルフだけあって、ユーティリティ的にも非常に優れていますが、メカニズムも見どころいっぱいです矢印上エンジンはツイン・チャージャーのTSIですし、ミッションはツイン・クラッチのDSGですエクステンションそれだけでも、どんな乗り味なのか、一度試してみたいと思ってしまいます。

いつも通り、カーセンサーで探してみると、2015年9月14日現在、2009年式トレンドライン 走行4.5万キロで58万円です。輸入車の鉄板商品なだけに、これを買えば間違いないと言う感じですねkyu

 

▼励みになりますので、是非クリックをお願いします


自動車ランキング

 

 
2015.09.14 Monday * 14:59 | 中古車 | comments(0) | trackbacks(0)
セカンドカー アルファ・ロメオ156編

JUGEMテーマ:車/バイク

 

土曜日(2015年9月12日)、時間潰しの為に書店に行ったのですが、そこでいい本を見つけてしまいました。Tipo (ティーポ) 2015年10月号(Vol.316)です。今月号は私の好きな中古車(チューコ車)特集でした。
Tipo (ティーポ) 2015年10月号 Vol.316

以前、アマゾンで購入した「100万円以下! 夢の輸入車選び2012-2013」もTipoの別冊のようですし、この系列本の中古車特集は楽しいですね。
100万円以下! 夢の輸入車選び2012-2013

Tipo10月号で紹介されていた中古車で、一番気になったのはアルファ・ロメオ156でしょうか。
アルファ・ロメオ156 1 アルファ・ロメオ156 2 アルファ・ロメオ156 3

166もそうですが、アルファのセダンは形が綺麗ですよね。デザインは166の方がいいのですが、サイズ感的には156の方が良さそうです。

カーセンサーで検索すると、2015年9月13日現在、2001年式 走行距離2.3万キロの2.5V6 Qシステムで42万円ですね。さすがに、15年近く前の車になると、かなりお安くなっています。

この車の場合、前期型と後期型では、特にフロントマスクのデザインがかなり違うので、どちらにするか迷いそうです。巨匠ワルター・デ・シルヴァの血が濃いのは前期型ですが、ジウジアーロによりリ・デザインされた後期型のスッキリ感も捨てがたいものがありますね。
アルファ・ロメオ156 4

 

▼励みになりますので、是非クリックをお願いします


自動車ランキング

 

 
2015.09.13 Sunday * 22:18 | 中古車 | comments(0) | trackbacks(0)
セカンドカー プジョー・3008編

JUGEMテーマ:車/バイク

 

以前のブログで紹介しましたが、その昔、プジョー・307に乗っていたことがあります。今回、セカンドカーを物色するにあたり、プジョーはノーマークだったのですが、いい車を見つけてしまいました。プジョー・3008です。名前のとおり、プジョー・308からの派生車ですね。
プジョー・3008 1 プジョー・3008 2 プジョー・3008 3

スタイルはBMW X1やトヨタ・RAV4などと同じSUVです。1.6リットルのターボエンジンにアイシン製の6ATと走りの性能も期待させる内容です。試乗記はB_Otakuさんのページに詳しく紹介されています。これを読むと、フランス社なのに、いわゆる猫足ではないんですね。

いつも通り、カーセンサーで調べてみると、2015年9月4日現在、プレミアム 2.6万キロで108万円です。このクラスのSUVとしては、前述のBMW X1やトヨタ・RAV4の他、日産エクストレイル、デュアリス、マツダCX-5、スバル・フォレスターなど百花繚乱の状態ですね。

 

▼励みになりますので、是非クリックをお願いします


自動車ランキング

 
2015.09.04 Friday * 15:21 | 中古車 | comments(0) | trackbacks(0)
「おすすめの中古車」が更新されました

JUGEMテーマ:車/バイク

 

以前にも紹介したAllAbout車・バイク「おすすめの中古車」が更新されました。私がブックマークを付けたページが悪かったらしく、2015年8月17日には更新されていましたね。


今回は三菱デリカD:5です。
三菱デリカD:5 1

相変わらずマニアックな選定ですよね。楽しく読まさせていただきました。

 

▼励みになりますので、是非クリックをお願いします


自動車ランキング

 
 
2015.09.04 Friday * 13:47 | 中古車 | comments(0) | trackbacks(0)
セカンドカー トヨタ・ハリアー(2代目)編

JUGEMテーマ:車/バイク

 

カッコいいSUVと言えば、トヨタ・ハリアーを忘れるわけにはいきません。。
トヨタ・ハリアー 1 トヨタ・ハリアー 2 トヨタ・ハリアー 3

友人(女性)も、カッコいい車として真っ先に名前が挙がりました。現行型(3代目)はもちろんカッコいいのですが、2代目もスッキリしていてなかなかですよね。

いつも通り、カーセンサーで探すと(2015年9月2日)、2004(H16)年式 240G 走行距離6.5万キロの車が69.8万円です。この車もスリーサイズが4,735×1,845×1,680(mm)(全長×全幅×全高)と、SUVのご多分に漏れずデカいのですが、座席位置が高いので、運転しやすそうですね。

 

▼励みになりますので、是非クリックをお願いします


自動車ランキング

 

 
 
2015.09.02 Wednesday * 19:07 | 中古車 | comments(0) | trackbacks(0)


| 1/3Pages | >>